【仮想通貨】大規模メタバース、XANA(ザナ)をチェックしよう!

【仮想通貨】XANA(ザナ)とは?政府・有名企業と提携済みのメタバースプロジェクト

https://xana.net/wp-content/uploads/2022/02/What-is-Metaverse2.jpg

Hpp

元機関投資家の運用部門に勤めていた、Hppです。

Twitterアカウント

???

  • 最近、よくTwitterで聞くXANA(ザナ)って仮想通貨なの?
  • XANA(ザナ)は将来性抜群のメタバースプロジェクトって本当?
  • XANA(ザナ)について詳しく知りたいけど、英語ばかりで分からない…。
という疑問・悩みを解決できる記事になっております!

 

XANA(ザナ)は、メタバース界の覇者になってもおかしくないくらいの期待性抜群のメタバースプロジェクトであり、既に世界中の主要機関・企業から採用されていることから注目を浴びております。

XANA(ザナ)に関する情報はほとんどが英語であり情報が掴みずらいため、この記事を有効的に活用して理解を深めてください。

 

この記事で学べること
  • XANA(ザナ)の概要
  • XANA(ザナ)の8つの特徴
  • XANA(ザナ)の導入事例
  • XANA(ザナ)におけるNFT採用事例
  • XANA(ザナ)のトークンについて
  • XANA(ザナ)のトークンの買い方
  • XANA(ザナ)の開催中のホワイトリスト
  • XANA(ザナ)のホワイトリスト登録方法
  • XANA(ザナ)に対する投資家の評判

 

当記事を読み終えると、大規模メタバースプロジェクトであるXANA(ザナ)について深く理解できるでしょう。

 

XANAのホワイトリスト
(第3弾)に登録!

XANA(ザナ)とは?大規模メタバースプロジェクト

XANA(ザナ)とは?大規模メタバースプロジェクト

XANA(ザナ)とは、NOBORDER.z(CEO:Rio Takeshi Kubo (久保武士))が開発するメタバースプロジェクトであり、世界的に有名なIP(ウルトラマン、鉄腕アトム等)・日本の地方自治体などと提携したことから非常に注目を浴びております。

NOBORDER.zとは、「国境のない素晴らしい世界」をビジョンに掲げ、米国ニューヨークを拠点に世界6カ国で事業を展開する次世代エンターテイメントテクノロジー企業です。

事業内容としては、ブロックチェーン、AI、VRとARに基づいたメタバース、NFTプラットフォームなどエンターテイメントとテクノロジーを融合させた事業等を行っております。

MEMO

NOBORDER.zのCEOであるRio Takeshi Kubo (久保武士)氏は、世界的に活躍するエンターテイメントプロデューサーであり、自身が公演で世界を巡る中で、探し求めた「世界を変える次世代のエンターテイメントのあり方」を、エンターテイメントとVR・AR、ブロックチェーン、AIという3つの次世代テクノロジーをかけ合わせ実現するに至った経緯と想いを語っています。

XANA(ザナ)は、メタバースの為にイーサリアム上に独自のサイドチェーンを構築しているプロジェクトであることから、ガス代を非常に低く抑えること・高速取引を実現することが可能であり、また、Terra・BSC・Polygon等の複数の主要なブロックチェーンとのブリッジを行うことも可能です。

XANA(ザナ)の8つの特徴

???

XANA(ザナ)は既に日本の地方自治体や有名なアニメと提携したって聞いたんだけど本当?

それは本当だよ!

その他にもXANA(ザナ)にはたくさんの特徴を備えているよ。

Hpp

???

英語を読むことができないから、良かったらもっと詳しく特徴を教えてくれないかな?

分かったよ。

じゃあ、一つずつ紹介していくよ。紹介する前に、下記の8つの特徴があるとまず頭に入れてくれ!!

Hpp

  1. 大規模メタバースプロジェクト
  2. デザイナーは、より優位的に稼げる
  3. アーティストが稼ぐためのベストな場所
  4. ゲームクリエイターが稼ぐベストな方法
  5. オンライン教育業界に革命を起こす存在
  6. 独自NFTマーケットプレイス
  7. 世界中の主要機関・企業からの採用
  8. 知的財産をGameFi化したNFTDuel

大規模メタバースプロジェクト


出典元:XANA | Metaverse Trailer 1.0

XANA(ザナ)の特徴の1つ目としては、大規模メタバースプロジェクトです。

上記に掲載している公式によるYoutube動画をご覧頂ければ、XANA(ザナ)のメタバースに対してイメージを膨らますことができると思いますので、一度ご覧ください!

 

XANA(ザナ)のメタバースを活用すれば、バーチャル空間でライブイベントなどを開催することが可能であり、ライブイベントに参加するためのチケット販売、企業やブランドの宣伝活動や物販(イベントグッズ)など、現実世界を越えて新たなビジネス機会を掴むことが可能です。

VRデバイスを保有している方は、XANA(ザナ)のメタバース内を不自由なく快適に利用できますが、もし保有していなくてもスマホやPCでも接続することが可能であり、既存のSNSとの連動により、プロモーション効果、拡散効果を倍増することができます。

 

???

へー!

XANAを活用すれば、現実世界で路上ライブしている方たちはメタバース内でライブイベントを開催できるのはいいね!

 

ちなみに、誰でもXANAのメタバース内でイベントを開催することは可能なの?

おっと、そこを説明していなかったね。続いて、その点について説明するよ!

Hpp

 

XANA(ザナ)のメタバース内でイベントを開催するには、ユーザーは $ETH、$BNB、$MATIC 等を使用して、Landを購入する必要があります。ユーザーは購入したLandを利用して、様々なソーシャルイベントを主催することが可能です。

また、LandはNFTであるため、他のプレイヤーと容易にLandを売買することも可能です。

MEMO

XANA(ザナ)は既に15か国以上からの120人以上の開発者が開発に携わっており、開発面においては非常に競争力を持ち合わせております。

Binance LABSから出資を受けて話題になっているNFTゲーム、Heros of MAVIAでさえ開発者80名程度なので、XANA(ザナ)の開発者の多さは目に見て分かります。

デザイナーは、より優位的に稼げる


出典元:ファッションデザイナーがMetaverseで稼ぐための3つのベストな方法 

XANAのメタバース内に入るユーザーは、自分自身のお好みのアバターを作成し、希望に応じてカスタマイズすることが可能です。

これらのアバターには、衣装・靴・アクセサリー等を装備することができ、これらの装備可能なアイテムはXANA内では「ウェアラブル」と呼ばれ、一度装備すると仮想空間上でアバターに装着することができます。

装着可能なウェアラブルには、現実世界における有名ブランド、有名IPのものを取り扱う予定であり、既にウルトラマンのウェアラブルは取り扱われております。

???

え?ウルトラマンのウェアラブルがあるの?笑

めっちゃ面白いね。

装着すると何かメリットでもあるの?

ウルトラマンのウェアラブルを装着すると、アバターがウルトラマンになり、他のプレイヤーに見てもらうこともできるんだよ!

Hpp

???

それはめっちゃいいね。

どうやったら、ウルトラマンのウェアラブルをGETできるの?

それは後で紹介するNFTDuelで使用するウルトラマンNFTを保有している方は、ウルトラマンのウェアラブルを装着できる特典が付いてるんだよ!

Hpp

???

そうなんだね。ありがとう!

ちなみに、現実世界でデザイナーやってる方はXANA内でも服って作れたりするの?

お、それは非常に良い着眼点だよ!素晴らしい!

その点について続いて説明していくよ。

Hpp

ポイント!
XANA(ザナ)のメタバース内においては、XANAの仕様基準に満たしていれば、ユーザーは自分がデザインしたウェアラブルなどをアップロードすることが可能です。

XANA(ザナ)のメタバース内の全てのウェアラブルは、ブロックチェーン上でNFTとして記録されるため、それらを他のユーザーに販売することができ、ユーザーはXANAの独自NFTマーケットプレイスであるXANALIA(ザナリア)上で服のコレクションを発表し、XANAやXANALIAの他のユーザーがデジタルウェアを購入することで収益を得ることができます。

現実世界におけるデザイナーの課題

現実世界におけるデザイナーは、コレクションをデザインする際に膨大な費用を負担する必要があります。

その費用とは、生産に必要な材料費や販売店までの輸送費を指し、この費用を負担するために、デザイナーは通常、すべてのコレクションを大量に生産しなければなりません。

しかし、XANA(ザナ)のメタバース内においては、それらの費用を負担せずにデザイナーがデジタルで簡単にデザインを作ることができる利便性を備えております。また、デザインの変更を容易に行うことが可能です。

 

XANAのホワイトリスト
(第3弾)に登録!

アーティストが稼ぐためのベストな場所

出典元:アーティストがメタヴァースで稼ぐためのベストな方法

XANA(ザナ)のメタバース内は、P2E(Play-to-Earn)機能に加えて、アーティストがメタバース上で作品を収益化できる独自のCREATE-TO-EARNシステムも搭載しています。

XANA(ザナ)のメタバース内においては、アーティストはバーチャルな3Dヒューマノイドモデルである専用のアバターを手に入れることができ、このアバターがアーティスト自身のアイデンティティとなります。

そして、アーティストはメタバース内を移動して仮想世界のファンと交流することが可能です。

 

???

それはいいね!

メタバース内で実際にアーティストと交流できるのは最高だよ!!

実際に、もうすぐXANAのメタバースにガールズ・アイドルのアバターが誕生し、彼女たちのアイドル・ハウスができるよ!

Hpp

???

え?そのアイドル・ハウスに行けたりするの?

その通りだよ!

ファンはそのアイドル・ハウスに訪れて、好きなスターのアバターとコミュニケーションをとったりすることができるから仮想世界で思い出に残る特別な体験をすることができるようになるよ!!

Hpp

???

めっちゃいいね!アイドル・ハウス行きたいよ。笑

アーティストはそうやって収益を稼いでいくのかい?

じゃあ、アーティストがXANA内において収益を得るための方法についてもう少し詳しく解説していこうか。

Hpp

 

アーティストは、XANA(ザナ)のメタバース内において複数の方法で収益を得ることが可能です。

ポイント!
アーティストは、メタバース内でイベントを開催することでチケットを販売し、収益を得ることが可能です。

このチケットはNFTとして、ブロックチェーン上で取引することができ、他のユーザーに転売することもできるため、現実世界での価値も存在します。

またアーティストは、ファンのために色々な種類のパスを作成することができ、パスの種類に応じて提供する体験の価値を変えることが可能です。例えば、一般パスでは、イベントに参加してライブを生で見ることができますが、VIPパスでは、前述したメタバース内のアーティストの家を訪れることもできます。

イベントのチケットやパスの販売以外にも、アーティストは自分の写真・ビデオ等をNFTの形でファンに販売することも可能です。

 

現実世界では、コロナウイルスの感染が拡大しているため、従来通りにライブイベントを開催することは非常に難しい時代になってきております。しかし、アーティストはXANA(ザナ)のメタバースを利用することで、従来通り、むしろ従来通り以上に稼ぐことができる可能性をあります。

だから、アーティストにとって、XANA(ザナ)のメタバースは稼ぐことができるベストの場所となるでしょう。

ゲームクリエイターが稼ぐベストな方法

出典元:The Best Way for Game Creators to Earn in Metaverse

XANA(ザナ)はデザイナー・アーティストの他にも実はゲームクリエイターにとっても稼ぐためにはベストな方法、場所となっております。

XANA(ザナ)には、ゲームクリエイターが簡単にゲームを作ることができるような高度なエコシステムを提供するように設計されております。具体的には下記のシステムをユーザーに提供します。

 

  1. ワールドビルダー
  2. アバター&ウェアラブルビルダー
  3. ゲームビルダー

 

ゲームクリエイターは、上記に記載した3つのシステムを利用することで、通常ゲームの製作過程で必要なプロセスのほとんどの部分をカットすることが可能です。

ポイント!
ゲームクリエイターは、XANA(ザナ)上で制作したゲームに利用料を設定して、収益を得ることができます。

また、ゲーム内で使用できるNFTを独自NFTマーケットプレイスである、XANALIA(ザナリア)を通じて販売することも可能です!

 

将来的には非常に高度なレベルのゲームが制作できるようにする予定であり、P2E(Play-to-Earn)機能も追加できるようにアップデートする予定です。

オンライン教育業界に革命を起こす存在

出典元:6 Ways How XANA Metaverse Revolutionizes 200b$ Online Education Industry

XANA(ザナ)は、オンライン教育業界に革命を起こす存在でもあります。

各教育機関(例えば、大学、予備校など)は、XANA(ザナ)のメタバースを利用することで、学生に高度な学習体験を提供するメタバーススクールを設立することが可能であり、現実世界で行わている標準のビデオ録画やビデオ通話のレッスンよりもはるかに優れた学習体験を提供することが可能となります。

 

XANAを教育に使用するメリット
  1. 場所に囚われず、授業を受けることが可能
  2. 世界中の人と相互に対話できる
  3. グローバル学習者への露出

 

XANA(ザナ)のメタバースを利用して学習する人は新型コロナウイルスの感染拡大が広がって家から出れなくても、場所を問わず、世界中のどこからでも授業に参加することが可能です。

日本の東京とアメリカのニューヨークから同じ授業に参加することもできるため、世界中の学生が国境に縛られることはなくなり、XANA(ザナ)のメタバース上で世界中の国の学生と出会い、コミュニケーションを取ることが可能になるでしょう。

家庭の事情など海外留学に行くことが出来なかった生徒もXANA(ザナ)を利用すれば、世界中の人たちと出会える世界が間近に迫っていると感じます。

オンライン教育業界の市場規模は、2022年までに全世界で2,000億円以上になると推測されており、今後教育の現場がオンラインに移行することを踏まえると、ますますXANA(ザナ)の未来が楽しみになってきますね!

 

???

海外MBA取るのに、2,000万くらい費用かかると思って諦めてたけど、XANA(ザナ)を利用したらもっと少ない費用で学べるようになりそうだね!

その通り!XANA(ザナ)には無限の可能性があるように思えるね!

Hpp

 

XANAのホワイトリスト
(第3弾)に登録!

独自NFTマーケットプレイス

出典元:XANALIA – The best decentralized NFT Marketplace on Binance smart chain for AR/VR generation

XANA(ザナ)は独自NFTマーケットプレイスである、XANALIA(ザナリア)を持ち合わせております。

XANALIA(ザナリア)は、誰でも簡単にNFTを作製することができ、取引を行うことができるマーケットプレイスであり、2021年3月7日のローンチ後、わずか約1ヶ月で希薄後時価総額が14億ドル(1,650億円)を超えるなど、世界的に注目をされております。

また、このXANALIA(ザナリア)は、日本マーケティングリサーチ機構が、2021年4月にプラットフォーム分野においてインターネット調査を実施した結果、次世代型NFTマーケットプレイス分野において、『価格の上昇を期待しているDeFiプロジェクト No.1』『期待のNFTマーケットプレイス No.1』『2021年最も成長すると思うブロックチェーンプロジェクト No.1』を獲得した優れものです。

 

参考 公式サイトXANALIA(ザナリア)

世界中の主要機関・企業からの採用

出典元:日本の江東区がXANAで最も臨場感のあるアート展を開催

XANA(ザナ)は、既に世界中の様々な主要機関・企業から信頼されており、採用されております。

身近な採用例としては東京都江東区とのバーチャル美術館や海外においてはミラノファッションウィークでバーチャルファッションショーを行った事例などがあります。

世界中の様々な主要機関・企業から信頼され、採用されている要因としては、既に2年間120名以上の開発者で開発してきた実績やCEO:Rio Takeshi Kubo (久保武士)の活動実績などが影響していると考えられます!

 

実際に採用されている具体事例としては、次章:XANA(ザナ)の導入事例でご説明しております。

知的財産をGameFi化したNFTduel

出典元:NFT DUEL / Metaverse based NFT Trading card GameFi

XANA(ザナ)では、有名アニメ・漫画、有名アーティスト・アスリートなど様々な知的財産をGameFi化したNFTDuelを楽しむことが可能です。

プレイヤーは、プレイヤー同士と自分が保有しているカードで戦い収益を得たり、カード同士を合成させて新しいカードを作り出したり、カードを売買することによって収益を得ることも可能です。

チェック!
NFTのカードは、前述した独自NFTマーケットプレイスである、XANALIA(ザナリア)で取引することが可能です。

NFTDuelで使用するNFTカードとして、既にULTRAMAN(ウルトラマン)等が採用されており、今後より多くの有名IPを採用していくことになるでしょう。多くの有名IPをGameFi化していけば、NFTDuelは無限のスケーラビリティを実現することが可能です!

XANA(ザナ)の提携事例

???

XANA(ザナ)って既に多くの企業などから採用されているんだよね?

その通りだよ!

これから更にXANA(ザナ)を採用する主要機関・企業は拡大していくだろうね。

Hpp

???

ねえ、お願いがあるんだけど、既に提携している先を教えてくれない?

OK!!

では、どういう風に利用されているか解説していくよ。

Hpp

東京都江東区とのバーチャル展覧会

XANA(ザナ)は東京都江東区とコラボレーションを行い、江東区周辺の障害のあるアーティストが制作したアート作品をXANA(ザナ)のメタバースに展示する「江東区ハートフルアート展」と「東京2020オリンピック・パラリンピック展」を開催しました。

この展覧会はメタバース内で開催されていることから、自宅に居ながらでもアーティストとその作品を鑑賞できる没入型の体験を実現しました。

メタバース技術の発展により、自宅に居ながらアートを楽しむことができ、また飛行機や電車などに乗ったりすることなく地球の反対側で開催されている展覧会に参加することもできるため、今後バーチャル展覧会はより普及していくでしょう。

世界初バーチャルファッションショー

出典元:Virtual Human Fashion Show from XANA

世界4大ファッションウィークの1つであるミラノファッションウィーク2021のユニコーンファッションアワード in JAPANにおいて、XANA(ザナ)の技術を利用したモデルのバーチャルヒューマンファッションショーを行いました。

このファッションショーでは、鑑賞がスマートグラスを着用することよって、何もない空間にバーチャルヒューマンモデル『KANON(カノン)』が登場し、ウォーキング・ポージングを行う世界最先端の演出を行い、現地の注目を大いに浴びました。

上記の動画を参考に観ると本物の女性と見間違えるくらいリアルであり、スマートグラスを着用すれば、よりリアルに鮮明に見えると思われます。

今後、コロナウイルスが要因でファッションショーを開催できない場合、XANA(ザナ)を利用したバーチャルヒューマンファッションショーが近い未来、日本においても開催されるかもしれません。

ゲーム制作会社GODS FLAMEとの提携

出典元:GODS FLAME and Its 20 Million Gamers Are Entering XANA Metaverse

XANA(ザナ)は、台湾の優れたゲーム会社である『GODS FLAME』社とパートナーシップ契約を締結し、数百万人のユーザーを抱えるゲームを、XANAメタバース上のGameFiエコシステムに導入しました。

XANA(ザナ)とGODS FLAME社が提携することで、『Gamefi』+『Metaverse』を組み合わせたものゲームを提供する予定であり、ゲームのプレイヤーは3Dのヒューマノイドモデルである特別なアバター使用して、自分の好きなキャラクターになりきり、ゲームをプレイし、収入を得ることが可能になります。

まもなく、最新のGameFiベンチャーである『ERA OF GODS』を立ち上げる予定であり、XANA(ザナ)のメタバースの一部となる予定です。

GODS FLAME社について

GODS FLAME社は台湾証券取引所に上場している企業であり、100万ダウンロードを超えるモバイルゲームを開発し、「台湾ゲームオリジナル賞」や「経済省デジタルコンテンツ製品」などの賞を何度も受賞している企業です。

開発したモバイルゲームは台湾だけでなく、中国、日本、韓国、東南アジア、ヨーロッパ、アメリカなど、世界各地で配信されています。

数々の大ヒットゲームを開発してきたことで、GODS FLAME社は2,000万人以上のプレイヤーベースに成長しました。

世界No.1 IDOプラットフォームとの提携

Daomaker

出典元:XANA Twitter

XANA(ザナ)は世界No.1 IDOプラットフォームである『DAOMaker』との提携を発表しました。

DAOMakerと提携することでXANAのメタバースシステムをより前進させていく予定です。

また、DAOMakerと提携したことで海外投資家を引き込む大きな機会になると考えられるので、両者間の動向はチェックしておきましょう!

 

参考 公式サイトDAOMaker

トップアニメーター、GOZ氏との提携

出典元:XANA Twitter

XANA(ザナ)は、トップアニメーターであるGOZ:郷津春奈氏(@GOZ_anima)との提携を発表しました。

GOZ氏は今までに数々の有名アニメ(ポケモン・ワンピース、ポケモン等)、映画の作画(2021年10月公開の完全「鬼滅の刃:無限列車編の作画も担当)、作画監督を担当してきた素晴らしい実績のある方です。

XANA(ザナ)のメタバース内では、GOZ氏の作品が展示されているミュージアムに訪問することができる予定です。

トップデザイナー、HIROKO KOSHINO氏との提携

XANA(ザナ)は、トップデザイナーであるHIROKO KOSHINO氏との提携を発表しました。

HIROKO KOSHINO氏は、ファッションデザイナーとして60年以上のキャリアを誇り、パリ・ローマ・東京などの世界的なファッションウィークで複数の賞を受賞したトップデザイナーです。

XANA(ザナ)は、HIROKO KOSHINO氏と提携を行い、XANAのメタバース内で利用できるアバター用のウェアラブルNFTの販売、XANALIA(ザナリア)上でHIROKO KOSHINO氏のブランドショップ出店を行う予定です。

今後の予定!
ウェアラブルNFT(第一弾)が2022年4月に販売予約受付を開始予定であり、2022年5月以降は実販売店舗で販売される商品と同じNFTを販売していく予定です。

XANA(ザナ)におけるNFT採用事例

???

ねえねえ、XANAには多くの有名IPのNFTを扱う予定なんでしょう?

お、よく知ってるね。

既にいくつかの有名IPは採用されているよ!

Hpp

???

詳しく教えてください!!!!!!!

わかったよ!

じゃあ、既に採用されているものを説明していくよ!

Hpp

ULTRAMAN(ウルトラマン)

出典元:ULTRAMAN – The Hit Japanese Anime Coming to XANA

XANA(ザナ)は、50年以上の歴史を持つULTRAMAN(ウルトラマン)NFTパックを販売することが決定しております。

先述した通り、ULTRAMAN(ウルトラマン)NFTはNFTDuelやアバターとしても利用することが可能です。

 

ROOSTER FIGHTER

出典元:XANA Continues Collaboration with HERO’s Co. Ltd. for the ROOSTER FIGHTER NFT

XANA(ザナ)はヒーローズ株式会社とコラボレーションすることで、ROOSTER FIGHTER(ニワトリファイター)のNFTを導入することを決定しました。

ROOSTER FIGHTER(ニワトリファイター)は桜谷シュウによる漫画作品であり、『一羽のニワトリが人類を救う、オンドリ・バトル・アクション!』という聞いたことのないような前代未聞のテーマで世界的に話題を集めている作品です。

 

このNFTは、独特のユーモアセンスがある100万種類以上の様々なニワトリのパーツの組み合わせから自動的にパーツが選ばれ、NFTアートが自動生成される「ジェネラティブNFT」です。NFTコレクターによって、色々な種類のNFTが生成されるため、非常に面白いものとなっております。

 

また、このNFTはNFTDuelでは使用できないものの、XANAのメタバース内で使用できるウェアラブルとしては利用することが可能です。

鉄腕アトム

出典元:Astro Boy, Japanese Local Government, J&J Drops the Historical Metaverse GameFi NFTs to XANA

XANA(ザナ)は、株式会社手塚プロダクション、株式会社J&J(株式会社JTB、株式会社ジェーシービー間の合弁会社)、鳥取県と提携し、地域活性化をテーマとしたNFTカードシリーズ(鉄腕アトム)を発売することが決定しております。

世界的に知名度を持つ鉄腕アトムが、日本の各「ご当地」とのコラボレーションを行い、NFTDuelで使用できるゲームカードとしてNFT化し、世界的に配信する予定です。

 

この鉄腕アトムNFTはコレクションとしてだけでなく、新しいデジタルカードゲームの強力なトランプとしても注目されており、コロナウイルスで大きな被害を被った日本の地域経済と国内観光市場を支援するという社会的意義のある目的もあります。

鉄腕アトムのNFTに各地域の魅力や文化を載せることで、海外の方に日本の様々な地域の魅力を知ってもらう機会にもなります。

XANA(ザナ)のトークンについて

???

ねえねえ!

XANAのトークン欲しいんだけど、$XANAというトークンを買えばいいんだよね?

おおおおおおい!それは違う。

XANA(ザナ)には、2種類のトークンがあって、【$XETA】と【$ALIA】が取り扱われているよ。

Hpp

???

え、、、

じゃあ、XANAというトークンは全く関係無いの?

全く関係ないから要注意だ!!!!

XANA(ザナ)に関連するのは、【$XETA】と【$ALIA】だ。

Hpp

 

XANA(ザナ)には、メタバース内で使用する『$XETA』独自NFTマーケットプレイスであるXANALIA(ザナリア)内で使用する『$ALIA』の2種類のトークンが存在します。

注意

$XANAというトークンはプロジェクトに全く関係ないので、要注意!!

$ALIAは、XANALIA(ザナリア)内で使用するため、一定の需要が存在します。

また、メタバース内で使用する$XETAも同様に下記のケースでの使用が見込まれるため、一定の需要が存在します。

$XETAの使用例
  1. 土地、アバターの購入
  2. アイテムの購入
  3. イベント参加のチケット代
  4. 土地の貸し出し
  5. NFTDuelに使用

XETAについて

XETAの概要

Ticker XETA
Token Supply 1,000,000,000
Project Valuation $50,000,000
Initial Token Circulation 42,000,000
Initial Market Cap $2,100,000
Private Round
資金調達額 $5,500,000
価格 $0.050
ロックアップ 10% on TGE, 3 months cliff, then 3% on a monthly basis
SHO
Platform Raise $495,000 + $5,000 Gleam Round
価格 $0.050
ロックアップ 20% on TGE, 3 months cliff, then 13.33% on quarterly basis
Seed Sale
資金調達額 $1,600,000
価格 $0.032
ロックアップ 10% on TGE, 3 months cliff, then 3% on a monthly basis

XETAの配布割合

XANA TOKEN DISTRIBUTION

XETAのリリース計画

XANA TOKEN RELEASE SCHEDULE

XANA(ザナ)のトークンの買い方

XANA(ザナ)の買い方

現在、$ALIAは既にパンケーキスワップにて取引することが可能ですが、$XETAに関してまだ取引することができません。

$XETAについては、現在ホワイトリストにてプレセールの抽選が行われております。

$XETAを上場前に手に入れたい方は、ホワイトリストに参加しましょう。

 

XANAのホワイトリスト
(第3弾)に登録!

XANA(ザナ)の公式SNS

Discord リンク
Twitter リンク
日本Twitter リンク
テレグラム リンク
日本テレグラム リンク
Instagram リンク
TikTok リンク

XANA(ザナ)の開催中のホワイトリスト

XANA(ザナ)に関連するイベント

現在、XANA(ザナ)では様々なイベント(ホワイトリスト、Giveway企画)が同時に進行しております。

開催中のイベントをまとめておきますので、有効的にご活用ください。

プレセール&alphaパスのWL(第2弾)

ホワイトリスト

  • $XETAプレセール参加券権利&alphaパスのホワイトリスト
  • リーダーボード上位100名(SNS貢献度含む)⇒$XETAプレセール参加権利
  • リーダーボード上位300名(SNS貢献度含む)⇒alphaパス
  • 締切⇒2022年3月31日
  • 参加方法⇒ホワイトリストに登録
  • 公式情報⇒公式からのアナウンス

XANAのホワイトリストに登録!

 

XANA(ザナ)のホワイトリスト登録方法

???

ホワイトリストの登録方法について、初心者だから全く分からないよ・・・

詳しく教えて欲しい!!

簡単に登録できるから心配しなくて大丈夫だよ!

下記の手順通りに行ったらできるから登録してみてね!

Hpp

STEP.1
公式URLにアクセス

まず、下記リンクからホワイトリスト登録の公式サイトにアクセスしよう!

STEP.2
お名前とメールアドレスを登録

公式サイトにアクセスすると下記の画面が開きます。
開いたら、赤く囲ってある部分にお名前とメールアドレスを入力して、「Enter Giveway」をタップしてください。

STEP.3
登録したメールアドレスの認証

登録したメールアドレスに4桁の暗証番号が記載されたメールが届きます。

その暗証番号を画面に入力して、認証を行ってください!

ホワイトリストによっては、認証を要求されないものもあります。

注意

認証メールが見当たらない場合は、迷惑フォルダを確認しましょう。

迷惑フォルダに受信しているケースが多々見受けられます!

STEP.4
各条件項目の内容を行う

お名前とメールアドレスを登録すれば、ホワイトリストに登録は完了となります。

しかし、当選確率は上げる為に各条件項目を行う必要があります。

条件項目には、Twitterのフォロー、テレグラムへの参加などありますので、全て行い当選確率上げましょう☺

STEP.5
ホワイトリスト登録完了

ここまで出来たら、ホワイトリストの登録完了です。お疲れ様でした!

後は、ホワイトリストに当選するように祈りましょう☺笑

XANA(ザナ)に対する投資家の評判

まとめ

まとめ

上記でご紹介したXANA(ザナ)は世界を変えるようなメタバースプロジェクトになる可能性が非常に高いです。

ぜひ、一度この記事を読んだことを機に自分の中で整理し、XANA(ザナ)に対するご自身の評価を下してみてください。

XANA(ザナ)に対する投資家が増えることを楽しみにしております!

 

最後にもう一度XANA(ザナ)の内容を確認しましょう!

MEMO
  • XANA(ザナ)とは?
    →NOBORDER.zが開発している大規模メタバースプロジェクト
  • XANA(ザナ)の8つの特徴
    →大規模メタバースプロジェクト
    →デザイナーは、より優位的に稼げる
    →アーティストが稼ぐためのベストな場所
    →ゲームクリエイターが稼ぐベストな方法
    →オンライン教育業界に革命を起こす存在
    →独自NFTマーケットプレイス
    →世界中の主要機関・企業からの採用
    →知的財産をGameFi化したNFTDuel
  • XANA(ザナ)のトークンについて
    →メタバース用:$XETA
    →マーケットプレイス用:$ALIA

 

この記事を読んで、他の方にもXANA(ザナ)の良さを広めたいと思われた方はSNS等でシェアして頂けると有難いです!

また、XANA(ザナ)の情報が更新される度にこの記事もアップデートしていきますので、ぜひ何度もお読み頂けると嬉しい限りです。

XANAのホワイトリスト
(第3弾)に登録!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA