Hpp
どうも!
銀行員ブロガーのHppです。
プロフィールはこちら

  • 株ってどうやって勉強するの?
  • 株って勉強する意味あるの?
  • どんな勉強をすれば、投資スキルが上がる?

という疑問・悩みを解決できる記事になっております。

 

実は、株の勉強は闇雲に取り組んでいても一向に投資スキルは上達しません。

しかし、重要なポイントから株の勉強をしていくと急激に投資スキルは上達します!

この事に気付かず、「株で儲けている人は"何かしらの秘密"があるはずだ!」と思い、その秘密を探すためにセミナーなどに通っている人が多いのが現状です…。

 

当記事を読めば、株の勉強に関する悩みを全て解決できます。

記事の前半では『投資スキルが急激に上達する株の勉強方法』を解説しつつ、記事の後半では『ウルフ村田氏による株の勉強』についてツイートされていた内容をまとめました。

 

当記事を読み終えることで、『投資スキルが急激に上達する株の勉強方法』が理解できるだけでなく、『実践的な投資スキル』も身に付くことになるでしょう!

投資スキルが上達する株のおすすめ勉強方法とは?

株の勉強

 

実は、株式投資について勉強する上で、効率良く・投資スキルを上達させる勉強方法があります。

 

効率良く勉強しないと、どれだけ勉強しても成果が発揮されてこず、ただ時間が浪費していきます。

実際、私の周りに株式投資をしている方がたくさんいるのですが、遠回りな勉強方法を取っているせいで、成果に全く出ていない方が多い現状です。

 

株について勉強していく上で、下記の3つのポイントが大切になってきます。

一番効率よく・投資スキルを上げるためには守っていただきたいポイントです。

3つのポイント

  • 目的をもって勉強
  • 優先順位の高い項目から勉強
  • すぐに実践

株のおすすめ勉強方法:目的をもって勉強する

株のおすすめ勉強方法:目的をもって勉強する

 

株の勉強はサロン等に入会しない限り、独学で行うことになると思います。

その時、気を付けていただきたいポイントは「目的なく勉強しない」という事です。

市販されている本を読み漁り、闇雲に勉強していても時間ばかり浪費してしまいます。

大学受験の受験勉強をする時も教科書の端から端まで勉強なんてしませんでしたよね。

それと同じです。

 

目的をもって重要なポイントをおさえていく。

 

これが株を勉強する上では重要なポイントです。

株のおすすめ勉強方法:優先順位の高い項目から勉強

株のおすすめ勉強方法:優先順位の高い項目から勉強する

 

株のスキルを上達させるためには、幅広い範囲の株の勉強をしなければなりません。

下記に記載してある項目が株式投資で必要な知識であり、大きく分けると勉強する項目は5分野に分かれます。

  • 株式投資の基礎知識:基礎用語、売買の仕方、取引のルールなど
  • ファンダメンタル分析:財務諸表の見方、財務指標の見方、カタリストの把握
  • テクニカル分析:基本的なチャート・板の見方、出来高から機関投資家の動きの把握
  • IRの内容を理解する能力:新商品、新経営陣、増資・減資、買収・株主優待・鞍替えなどのIRの把握
  • メンタル面の強化:心理学、行動心理学、相場心理学

 

くまねこ
勉強する項目が多すぎるよ・・・
どこから勉強すればいいの?

Hpp
そう感じて正解だよ!
多すぎて、困惑してしまうよね。
優先的に勉強する項目を説明するよ!

 

闇雲に各項目を少しずつ勉強していても、投資スキルは上達しません。

投資スキルが急激に上達する近道としては、優先度の高い項目から一気に勉強していくのです。

おすすめする優先度の高い順は以下の通りです。

優先度の高い順

  1. 株式投資の基礎知識
  2. テクニカル分析
  3. ファンダメンタル分析
  4. IRの内容を理解する能力
  5. 心理面の強化

株式投資の基礎知識

まずは、株式投資を行う上で基礎知識を付けなければなりません。

基礎知識=ルールですから、把握してて当たり前です。

しかし、深く学ばなくても良いでしょう。

 

『ダイヤモンド・ザイ編集部(著)めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門』は非常にオススメの本です。

 

初心者の方でも非常に分かり易く書かれており、内容も理解しやすいでしょう。

株式投資の基礎知識の勉強はこの本だけで十分!

他の基礎知識は一切勉強する必要がありません。

時間の無駄です。

テクニカル分析

ここが非常に重要なポイントです。

みなさん、先に企業を分析する:ファンダメンタル分析を勉強される方が多いですが、私はチャートを分析する:テクニカル分析から勉強されることをオススメします!

優先する理由は、ファンダメンタル分析せずとも、値上がりする銘柄は見つけれるからです。

 

Check!

すごく賢く・情報量がある人たちが"ある銘柄"を買っているとしましょう。

その人たちが"ある銘柄"を買い集めていることは、チャート・出来高に集めている動きが現れます!

その動きを逃さなければ、ファンダメンタル分析をせずとも、良い銘柄を見つけることは可能です。

しかも、買い集められていることから、値上がりする可能性が高い銘柄を購入できます。

 

『じゃあ、どんなチャート・出来高の勉強をすればいいの?』と疑問を抱かれた方は、

テクニカル分析』を参考にしてください!

テクニカル分析を学ぶ上で優先度の高い内容の記事を投稿しております。

まだまだ記事数は少ないものの、随時投稿しておりますので、ぜひご覧ください☺

 

テクニカル分析に関して、少し驚くことをお話します。

『明けの明星・赤三兵』などのチャートパターンを一生懸命覚えている方がいらっしゃいますが、覚える必要は全くありません。

覚える時間が勿体ないだけです。

 

実は、チャートパターン単体だけでは一切利用価値がありません。

 

テクニカル分析で重要なのは、「銘柄の値動きが出来高によって裏付けされているか、値動きが意図するものは何か」です。

銘柄の値動きが出来高に裏付けされていなかったら、"何かおかしい"とすぐに気付くことができます。

故に、テクニカル分析における出来高も非常に重要なポイントです。

 

『出来高について深く学びたい!』という方は、

株初心者でもできる!機関投資家の動きを掴むための出来高分析』を参考にしてください。

 

ファンダメンタル分析

  • 決算短信・財務諸表を読めるようになる
  • 過去の大化け株に共通しているファンダメンタル面を把握
  • 財務指標について、"軽く"勉強する

続いて、企業を分析する:ファンダメンタル分析です。

勉強する内容としては大きく分けると上記の項目になります。

 

ファンダメンタル分析も非常に重要な項目です。

テクニカル分析だけで銘柄を購入していると、値上がりする可能性が高い銘柄を掴めますが、仕手株に引っかかったり、テンバガーとなる銘柄を掴むことはなかなか難しいです。

また、テクニカル分析・ファンダメンタル分析の両方を用いて、投資の判断を下した方が投資に対して自信を持つことができ、精神的にも安定します。

 

『じゃあ、どんなことを実際勉強すればいいの?』と疑問を抱かれた方は、

ファンダメンタル分析』を参考にしてください!

 

ファンダメンタル分析の勉強法としては、まず決算短信・財務諸表を読めるように勉強しましょう!

自分にとって分かり易い財務諸表に関する本を片手に、実際に企業の決算短信などを見ましょう。

各企業のIR情報の中に、決算短信など掲載されておりますので、実践的な勉強ができます。

1週間に1つ、自分の気になる企業の決算短信・財務諸表を読み込んでいくだけで、ファンダメンタル分析に関する投資スキルは非常に向上するでしょう。

 

次に、過去の大化け株に共通するファンダメンタル面はどういう特徴があったのか学んでおくことは重要です。

ウィリアム・J・オニール著 オニールの成長株発掘法を読み込めば、すべて分かります。

非常に有能な本であり、私のバイブル(聖書)でもあります!

ファンダメンタル面について学べるだけでなく、テクニカル面も詳しく記載してあります。

 

「購入してまでまだ学びたくないな・・」という方は、『成長株投資とは?大化けする成長株の見つけ方、判断方法を詳しく解説』を参考にしてください!

過去の大化け株に共通するファンダメンタル面の特徴について、まとめてあります。

 

最後にファンダメンタル面では、財務指標"軽く"学びましょう。

バリュー投資を行うなら、PER・PBRなどが重要になってきますが、上記2つと比べると優先度はそこまで高くないため、軽く勉強してください!

PER・PBRに関しては下記2点の記事を一通り読んでいただければ、それ以上の勉強は一切必要ありません!

IRの内容を理解する能力

企業から発表されるIRの内容を理解することは株式投資を行う上では重要です。

IRの内容を理解する能力を向上させるためには、知識として蓄えるしかありません☺

自分の気になる企業のIR情報の内容を納得するまで読めば自ずと理解力はつきます!

 

IRの内容を理解できると、カタリストを見抜けるようになります!

カタリストとは、大幅に株価を動かす材料のことを指します。

 

「カタリストのこともっと詳しく教えて!」という方は、『カタリストとは?大化け株を発掘する上で重要なポイント』を参考にしてください(^^)

心理面の強化

心理面の強化は強いて言えば、テクニカル分析・ファンダメンタル分析以上に大切な分野だと言っても過言ではありません。

なぜならば、どんなに素晴らしいテクニカル分析・ファンダメンタル分析を行うことができたとしても、心理面が整っていなければ株式投資では利益を上げることができません。

心理面が整っていなければ、予め設定した基準で損切り出来なかったり、買うタイミングではないタイミングで株を買ってしまったりします。

故に、心理面の強化は必ず取り組むべき分野です。

 

心理面の強化をする上では、『ゾーン 相場心理学入門』を読むことをおすすめします☺

株のおすすめ勉強方法:実際に投資する

株のおすすめ勉強方法:実際に投資する

 

チャート・企業を分析する勉強をある程度した後は実際に投資してみましょう。

 

もっと勉強してから、投資をしよう!

 

デモのトレードで慣れてから投資しよう。

 

と思われる方が多いのですが、実際に投資をしながら分からない所をその都度調べていくという方法が一番効率的に投資スキルが上がると思われます。

やはり、ただ書籍・サイトで勉強するのと、実際に自分のお金を使って投資するのとでは、勉強に対する気合いの入り方が変わり、見に付く度合いも変わってきます。

 

そこで、私がおすすめする良い方法としては、『会社を長期保有しながら学ぶ』です。

ひとつの会社を長期保有すると、決算発表・IR発表など色々なことを学ぶことができます。

その保有している間のチャート動きを日々観察していくのも、非常に有益な勉強法でしょう。

 

ぜひ、チャート・企業を分析する勉強をある程度した後に、ひとつの会社を長期保有してみましょう!

Twitterは株の勉強が捗る宝庫?

twitter

 

いきなりですが、Twitterをされていますか?

 

Twitterは株の勉強が捗る宝庫と言っても過言ではありません。

今まで資産を築かれてきた著名個人投資家の戦略・思考・やり方を吸収できる場です。

他の人、特に実績のある投資家の戦略・思考・やり方を学べるのは非常に有益だと言えるでしょう。

著名個人投資家の戦略・思考・やり方を理解することで、同じような立ち回りができるようになるでしょう。

ゆえに、なぜ銘柄をそのタイミングで購入したか理由をちゃんと説明されてるような投資家さんを研究されるとより深く勉強することができるでしょう。

 

ぜひ、Twitterは賢く有効活用してください!

Twitterさえあれば、電車の中、車の中、トイレの中どこでも勉強できます!

私もTwitterをやっていますので、フォローしてくださいね☺

 

Hpp

 

ウルフ村田氏による『株の勉強方法』に関する名言

今回、著名個人投資家:ウルフ村田氏による『株の勉強方法』に関するツイートをまとめてみました。

ウルフ村田氏は投資経験も長く、非常に実績ある投資家です。

 

ウルフ村田

 

かなりの実績があるウルフ村田氏でもスポーツジムでウォーキングしながらも株の勉強をするストイックな姿を見せています。

誰しも見習わないといけない姿だと言えますね。

 

まとめ:株のおすすめ勉強方法:

いかがでしたでしょうか。

株の勉強は誰しも最初は迷う道です。

上記で説明した『株のおすすめ勉強方法』を実践していただくと、予想以上の速さで投資スキルが上達していき、驚くと思われます

 

最後にもう一度内容を確認しましょう。

 

私も最初は何から勉強したら良いのか分からず、投資書籍を読み漁っていました。

今、振り返れば、有益な投資書籍に出会えたのは運が良かったですが、かなりの時間を浪費してしまったと感じます。

みなさんにはそのような事にならないように、当記事を書かさせていただきました。

少しでも、何かしらのお役に立てれば幸いです☺

 

上記の内容を理解した後は『おすすめ株の勉強本5選』を把握することが重要です!

この5冊の本を読むか読まないかで、投資スキルの成長が大きく違ってきます。

投資スキルをより伸ばしたい方は下記の記事に必ず目を通してください(^^)/

関連記事


コメントを残す