どうも!Hpp(@hpp_tbr)です。

今年は仮想通貨取引所のハッキング・不正アクセス問題が色々と話題になり、不安を感じませんでしたか?

「自分の仮想通貨が流出したらまずい。」と危機感を覚える人も多く、ハードウォレットを購入された方も多いです!

ちなみに、私もLedger Nano Sを購入しました。

本日は、今さら聞けない仮想通貨の基礎知識:コールドウォレットの仕組み、ホットウォレットとの違いを詳しく解説したいと思います。

この記事を読めば、ウォレットの違いが分かり、大切な仮想通貨を守るためにどうすれば良いか気付くでしょう。

スポンサーリンク

コールドウォレットとは?

コールドウォレット①コールドウォレット②ホットウォレット
種類ハードウォレットペーパーウォレットアプリ、取引所
特徴

・完全なオフライン環境

・秘密キーがあれば復元可

・プリントアウトし、ウォレットを作成。簡単保管

・紙で他人に渡すことも可能

・オンライン環境
・スマホ・アプリで簡単操作

 

 

みなさん、コールドウォレットとは何か、またホットウォレットとの違いについて把握していますか。

コールドウォレットとは、秘密鍵を"オフライン"で保管するウォレットのことを指します。

インターネットで繋がっていないオフラインでウォレットの"秘密鍵"が保管されているため、ハッキング・不正アクセスの恐れはございません。そして、コールドウォレットは、上記の図をご覧いただければ分かるように、2種類ございます。

コールドウォレットの種類

  • ハードウォレット
  • ペーパーウォレット

ハードウォレット

 

ハードウォレットは、秘密鍵を専用端末(ハードウェア)に保管するタイプのウォレットです。

PCの専用アプリと連携して送金など行います。専用端末(ハードウェア)内に秘密鍵を保管していることから非常に安全な保管方法です。仮想通貨の出し入れが頻繁に行われる方にでもお勧めできます。

しかし、唯一の難点がございます。

それは、専用端末の値段が少し高いことです。また、品薄の状態が続いていたこともあり、時期を外すと手に入れずらいです。

 

 ハードウォレットは公式販売代理店から必ずご購入ください!

 

それ以外の外部サイトで購入してしまい、不正プログラムが組み込まれたいたケースもあります。

なので、必ず公式販売代理店からご購入お願いします。

ハードウォレットの中で私が一番お勧めできる"Ledger Nano S"について購入方法・使い方・MEWとの連携方法など詳しく別記事にてまとめましたので、ぜひご覧ください!

ペーパーウォレット

 

ペーパーウォレットとは、秘密鍵を紙に印刷して保管するタイプのウォレットになります。

 

ペーパーウォレットは、端末で秘密鍵を保管するハードウォレットとは違い、秘密鍵を紙に印刷して保管します。

紙で保管することから、インターネットを介した不正アクセス・ハッキング問題は関係ありません!

さらに、ハードウォレットは購入するのに少し費用が必要な一方、ペーパーウォレットは無料で作成することが出来ます!

安全面とコスト面の両方を重視する方にはお勧めできる保管方法です。

しかし、難点もございます。

それは、紙で保管するため、紙の経年劣化・紛失に気を付けないといけないことです。

また、送金する際などの手続きが非常に面倒な点も難点と言えるでしょう。

コールドウォレットとホットウォレットとの違い

では、コールドウォレットとホットウォレットとの違いは何でしょうか。

ここまで来るとほぼお分かりかと思います!

 

まず、ホットウォレットとは、インターネットに接続している環境ですぐにビットコインやアルトコインを送金可能なウォレットのことを指します。具体的には、仮想通貨取引所・アプリのことです。

ホットウォレットは、すぐにもで送金など行えるが、インターネットに接続しているため常にハッキングの危険性と隣り合わせです。反対に、コールドウォレットはインターネットに接続していないオフラインでハッキングの可能性はほぼ無いと上記でご説明させて頂きました。

オンラインなのか、オフラインなのかが大きな違いと言えるでしょう。

また、ホットウォレットならインターネットに接続しているためすぐにでも送金などの取引をすることが可能です。

しかし、コールドウォレットは専用端末、紙に"秘密鍵"を保管しているため、すぐにウォレットを開くことが出来ません。

すぐに取引できるかどうかも大きな違いと言えるでしょう。

2つのウォレットの違い

  • オンラインなのか、オフラインなのか。
  • 取引がすぐに出来るか、出来ないのか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

コールドウォレットの特徴、ホットウォレットの違いご理解頂けたでしょうか。

仮想通貨を取引する上で、ウォレットのことに関しては知っておくべき基礎知識です。

コールドウォレットの特徴

  • コールドウォレットの種類には2つある。
  • "秘密鍵"はオフライン環境で保管されている。
  • 不正アクセス、ハッキングに遭う可能性が非常に低い。
  • 取引を行う際、少しややこしい。
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう!

こちらも読まれています!