こんにちは。くまねこ(@km716nk)です。
本日は、仮想通貨版・ポケモンGOといわれる「AIRCOINS」について書かせていただきました。

スポンサーリンク

AIRCOINSとは?

仮想通貨を探して集めるARアプリ。日本でもプレイが可能になりました。
宝探しのように街に散らばる仮想通貨を集めるゲームです。

現在、仮想通貨には約0.4円からの価値がついており、取り扱っている通貨はビットコインやイーサリアムなど15種類。
今後も増えていくようです。
見つけた仮想通貨はデジタルウォレットに貯められる仕組みとなっています。
AppStoreでもGooglePlayでもダウンロードできますよ。

そもそもARってなに?
AugmentedReality(拡張現実)の略。
カメラで撮影した現実の風景に、画像などの情報を重ね合わせ表示する技術です。
スマートフォン向けのサービスが続々登場しております。
最近ではポケモンGOがARを使ったサービスとして大ヒットしましたね。

 

実際にプレイしてみました!

アプリをダウンロードし、アカウントを作成します。
登録したアドレスにメールが届けば完了です。
日本語に対応していないので少し不便さを感じますが、登録は簡単にできました!

 

ポケモンGOでは、都会と地方でポケストップの多さやポケモンの出現率に差があるようですが
このAIRCOINSは都会でなくても仮想通貨はたくさん落ちているようです。
自宅にいてもコインをGETできて驚きました。

 

自宅で集められたのは二種類でした。
街でプレイするともっと違った種類の仮想通貨を発見できましたよ。

ただ、仮想通貨をGETするときは、ポケモンGOと違ってカメラの画面で操作をするので、
スマホ片手にウロウロしていると怪しい人と思われそうです・・・(;^ω^)

仮想通貨に興味はあるけどなかなか手が出ないという方は、簡単にゲーム感覚で始めるのもありだと思いました。
いずれ集めたコインをウォレットに送金したり、引き出せるようになると楽しいですよね。期待です!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう!

こちらも読まれています!