どうも。Hpp(@hpp_tbr)です。

全通貨手数料無料、リップル(XRP)の取引所がある、チャートが見やすいという特徴で騒がれている「bitbank」はご存知でしょうか。今回は、bitbankがどんな取引所なのか、また口座開設方法も画像付きで分かり易く解説します。

スポンサーリンク

bitbankはどんな取引所?

bitbankは、ビットバンク株式会社が運営する仮想通貨取引所です。

NEMの流出事件を起こしたCoinCheckは金融庁認可の仮想通貨取引所ではありませんでしたが、bitbankは金融庁に正式に仮想通貨交換業者として登録されている取引所です。(2017年9月29日に登録)

国の認可を得ている取引所ですから、取引する上でも安心ですよね♬

Check!金融庁発表:仮想通貨交換業者登録一覧

会社概要

商号ビットバンク株式会社
登録番号関東財務局長 第00004号
設立年月日平成26年5月
代表取締役廣松 紀之
資本金11.31億円
加入協会日本仮想通貨事業者協会
日本ブロックチェーン協会

取り扱い通貨

 

bitbankでは現在下記の6種類の通貨を取り扱っております。

取り扱い通貨

  • Bitcoin
  • Ethereum
  • Bitcoin Cash
  • Litecoin
  • Ripple
  • Monacoin

メジャーな仮想通貨を揃えており、また魅力的な部分としては人気通貨:Ripple(XRP)を取引所で購入することが可能な点がございます。

そして、今なら手数料無料で購入することができます!

bitbankのここが良いところ!

チャートの利便性が非常に高い

f:id:hpp05investor:20180414190529p:plain

 

私は、ここを一番推したい。bitbankのチャートは素晴らしい!!!

bitbankのチャートツールは、仮想通貨だけではなく、株式、先物、FX等市場を問わず世界的に親しまれているTrading View が採用されています。個人的に出来高が綺麗に見えるのが良い。

大口の動きは全て出来高で分かるからね。出来高だけは隠せない。

チャートの標準はローソク足、トレンドラインを引くことも可能、一目均衡表等も利用可能です。

株式トレーダーならお馴染みの「ボリンジャーバンド」「MACD」「ストキャスティクス」「移動平均線」「出来高」などにも対応しており、完璧!

このチャートを利用する目的だけでも口座開設をお勧めします!

 

手数料が"ゼロ"

 

新たに仮想通貨の取引をされている方、またこれから始められる方の中にはやはり手数料が気になる方もいらっしゃると思います。

bitbankにおいては、2018年9月30日まで、取り扱いしている全ての仮想通貨の取引手数料ゼロです!

これはかなり大きいと思われます。

手数料が気になる方は9月30日まではbitbankを使ってみるのも一つほ方法かもしれません!

期限として、9月30日と記載されていますが毎回毎回延長しているので、次も延長の期待も出来ます!笑

リップル(XRP)の取引所がある!

リップル(XRP)の取引所があるのは非常に大きなポイントだと思います。
販売所より取引所で購入した方が安い価格で取引できる可能性が高いため、非常にオススメポイント!
リップル(XRP)の取引を考えている、または既にされている方の中で『bitbank』の口座を持ってない方は口座開設必須です!!

スマホにも対応

bitbank.cc

2018年4月にiPhoneアプリがリリースされました!

パソコンとほぼ同じような画面で取引が可能です。

私もそうですが兼業の皆様は日中パソコンでは取引できないと思われます。

しかし、このアプリをDLすれば外出先、勤務先のトレイ(笑)でも取引できますね(*'ω'*)

さらに!!!!

上記で私が推していたTrading Viewがそのまま使えます!はい!ダウンロード決定ですね。笑

登録・口座開設方法

メールアドレス登録

 

まずは、bitbank公式にアクセスしましょう!すると下記の画面が出てきます。

赤く囲ってある「メールアドレス」のところにメールアドレスを入力し、「無料口座開設」を押します。

 

 

無料口座開設を押した後、登録したメールアドレスに確認メールが届きます。

本文に記載されているURLにアクセスします。赤く囲ってあるところです!

 

f:id:hpp05investor:20180414202430p:plain

パスワードを設定

続いて、パスワードの設定に移っていきます。

赤く囲ってあるところに「パスワード」を入力し、再入力します。

 パスワードはできるだけ大文字・英数字・記号を含めた長いものにしましょう!

 

パスワードを入力後は「利用規約」「取引ルール」「リスク事項」を確認し、同意できたら各項目をチェックし、「登録」をクリック!

 

f:id:hpp05investor:20180414203250p:plain

基本情報の入力

ここでは、氏名、生年月日、住所を入力します。

入力後は「次に進む」をクリック!

f:id:hpp05investor:20180414204109p:plain

 

本人確認の情報の入力の次は取引時確認です。

銀行で口座を開設する際も必要な項目です!

ここでは、「取引の目的」「職業」を選択します。

選択後、下の赤く囲ってある「外国の重要な公人」を選択します。

普通の方は、「外国の重要な公的地位にある者に該当しません。」にチェックを入れ、「確認」を押します!

 

f:id:hpp05investor:20180414204245p:plain

本人確認書類の提出

基本情報を全て入力し終わると次は本人確認書類の提出です。

bitbankにおいて、本人確認書類として認められるのは以下の4つです。

本人確認書類として認められるもの

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

本人確認書類の種類を選択し、選択した本人確認書類の表裏の画像をアップロードしてください!

スマホからの登録であれば、「+」を押すとカメラ起動します。

本人確認書類の画像を選択できたら、「アップロードする」をクリック!

 

f:id:hpp05investor:20180414204823p:plain

 

本人確認の審査は通常1営業日で行われますが、新規登録が殺到している時期はもう少し時間がかかってしまいます。

 

f:id:hpp05investor:20180414205829p:plain

 

確認書類の受け取り

本人確認の審査が終了すると、bitbankから登録した自宅住所に郵送書類が送られてきますから、必ず受け取ってくださいね!

受け取りを逃してしまうと少しややこしいことになります。一度やらかしました。笑

以上で口座開設は終了です。口座開設おめでとうございます!!

 

 

入出金~取引の仕方

口座開設が完了したら、入金し、取引したくなりますよね!

入出金の仕方、実際に通貨を購入・売却する方法は別記事にくまねこ(@km716nk)がまとめてくれました。

実際にリップル(XRP)を購入し、記事を書いてくれたので、非常に詳しく記載してあります。

ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう!

こちらも読まれています!