株式投資の完全ロードマップを無料で公開中!

コインチェック登録・口座開設マニュアル!画像付きで手順をわかりやすく解説

Hpp

銀行(機関投資家)の運用部門に勤めている、Hppです。

Twitterアカウント

???

  • コインチェックってどんな取引所?
  • コインチェックの登録方法教えて。
  • コインチェックの二段階認証ってどうやって設定するの?

という疑問・悩みを解決できる記事です☺

 

コインチェック(Coincheck)は東証一部上場企業であるマネックスグループが運営している仮想通貨取引所であり、多くの投資家に利用されております。

また、IEO(発行体が取引所に委託して行うトークンを利用した資金調達)のプラットフォーム提供について検討段階に入ったことから、投資チャンスを逃すまいと俊敏性のある一部の投資家は徐々に口座開設を行っております!

 

当記事で学べること!
  • コインチェックの概要
  • コインチェック(Coincheck)登録・口座開設
  • コインチェックの2段階認証設定

 

当記事を読み終えると、コインチェック(Coincheck)の概要について詳しく理解できるだけでなく、誰にも頼らず簡単にコインチェックの登録・口座開設を行うことができるでしょう!

 

コインチェックに
登録する!

 

人気急上昇中の仮想通貨取引所
公式サイト

国内取引量・セキュリティ対策No.1!

リップル(XRP)取引するならここ

非常に使いやすいため、初心者の方におすすめの取引所です☺

公式サイト

上場企業GMOインターネットが運営

セキュリティは強固・信頼性も抜群!

DMM COIN

公式サイト

動画配信で有名なDMMが運営企業

新規口座開設キャンペーン実施中!

口座開設すると、誰でも1,000円GETできます☺

コインチェック(Coincheck)とは?

コインチェック(Coincheck)とは?

コインチェック(Coincheck)とは、約170万人のユーザーが利用している仮想通貨取引所であり、東証一部上場企業であるマネックスグループ(8698)が運営しております☺

過去に一度ハッキング被害に遭ったものの、現在はマネックスグループの子会社であることから、マネックスグループで培われたノウハウを活かし、強固なセキュリティと管理体制のもとで安心・安全に取引できる環境になっております☺

 

また、2019年1月には金融から正式に『仮想通貨交換事業者』として認可を受けていることから、信頼性は高い取引所です。

参考 仮想通貨交換業者登録一覧金融庁

 

???

コインチェックのことについてもっと詳しく知りたいな!

という方は、『次回公開予定記事』を楽しみに待っていてください☺

コインチェック(Coincheck)登録・口座開設

コインチェック(Coincheck)口座開設・登録方法

ここからはコインチェック(Coincheck)口座開設・登録方法について詳しく解説していきます☺

初心者の方でも簡単に口座開設をできるように、画像付きのマニュアルを作成しました。

マニュアルに沿って、口座開設を行ってください!

 

コインチェックに
登録する!

 

登録・口座開設マニュアル

STEP.1
公式サイトにアクセス

まず、コインチェック公式サイトにアクセスしてください。

すると、下記の画面が開きますので、『口座開設(無料)はこちら』をタップしてください☺

 

コインチェック①

STEP.2
メールアドレス・PWの登録

コインチェック②

 

公式サイトにアクセスすることができたら、メールアドレスとパスワードの登録を行います。

 

  1. 使用するメールアドレスを入力
  2. パスワードを入力
  3. 『私はロボットではありません』にレ点を入れる
  4. 『登録する』をタップ

重要!
設定するパスワードは必ず大文字・英数字・記号を混ぜ合わせた強固なパスワードにすることをオススメします。

STEP.3
メールアドレスの認証

コインチェック③

 

メールアドレスとパスワードを登録した後は、メールアドレスの認証を行います。

登録したメールアドレスにコインチェック(CoinCheck)から確認のメールが届きますので、メール本文に記載されているURLをタップし、メールアドレスの認証を行ってください☺

STEP.4
電話番号の登録

コインチェック④

 

メールアドレスの認証が完了したら、続いて電話番号の登録を行います!

電話番号は、本人確認書類を提出する前に登録することを求められます。

  1. 『本人確認書類を提出する』をタップ
  2. 電話番号を入力
  3. SMSに記載された認証コードを入力

 

『本人確認書類を提出する』をタップすると、電話番号認証が求められます。

枠内に電話番号を入力、『SMSを送信する』をタップすると、携帯に認証コードが記載されたSMSが届きます。

 

コインチェック⑤

 

認証コードを枠内に入力、『認証する』をタップしてください☺

 

コインチェック⑥

STEP.5
各種規約の同意

コインチェック 各種規約

 

電話番号の認証が完了したら、各種重要事項同意を行います。

各種重要事項に目を通し、各チェックポイントにレ点を入力してください!

レ点入力が完了したら、『各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する』をタップしてください☺

STEP.6
基本情報の入力

コインチェック 基本情報

 

続いて、氏名・住所などの基本情報を入力していきます。

入力する項目は少し多いため、間違えずに確実に入力していきましょう☺

 

注意

氏名・住所は注意して入力してください。

なぜならば、この後本人確認書類(運転免許証等)を提出するのですが、本人確認書類に記載されている内容と入力した内容が相違していると口座開設できないからです。

STEP.7
本人確認書類の提出

最後に、本人確認書類を提出していきます。

コインチェックにおいて、本人確認書類として認められる書類は次のとおりです!

 

  • 運転免許証(裏面必要)
  • パスポート(「顔写真ページ」と「住所記載ページ」)
  • 在留カード(裏面必要)
  • 特別永住者証明書(裏面必要)
  • 運転経歴証明書(裏面必要。交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)
  • 住民基本台帳カード(裏面必要)
  • 個人番号カード(裏面不要)

本人確認書類と顔写真

コインチェック 本人確認書類

本人確認書類は2種類の画像をアップロードしなければなりません。

まず、一つ目は『本人確認書類と本人が一緒に写っている写真』です☺

 

上記の画像のように、本人確認書類を持ちながら本人が一緒に写っている写真を撮ってください。家族・友人に撮っていただいてもいいですし、自撮りしてもいただいても構いません!
注意!
本人確認書類と顔写真を撮る時、本人確認書類の内容が“はっきり”と写っているかどうか確認してください。

本人確認書類を持つ手に内容が隠れて、撮り直しというケースがあるでの注意しましょう。

表面・裏面

コインチェック 本人確認書類 表面裏面

 

2つ目は、『本人確認書類の表・裏面』です。

それぞれ“はっきり”と内容を写るように写真を撮り、『ファイルを選択する』をタップしてアップロードしてください!

STEP.7
外国PEPsの確認

コインチェック 外国PEPs

 

本人確認書類のアップロードが完了したら、最後に『外国PEPsの確認』を行います。

ほとんどの方が該当しないと思われますが、一部の方は該当するため必ず確認してください!

 

MEMO

外国PEPsとは、外国の政府等において重要な地位を占める者(外国の国家元首等)とその地位にあった者、それらの家族および実質的支配者がこれらの者である法人を指します。

詳しくはカブドットコム証券のお問い合わせページを参考にしてください!

 

参考 外国PEPsとは何ですか。カブドットコム証券株式会社
STEP.8
コインチェックからの郵便物の受け取り

コインチェック郵便

 

本人確認書類の確認が完了したら、上記のメールが登録したメールアドレスに届きます。

このメールが届いてから、およそ2~4営業日で住所確認のハガキがご自宅に届きますので、必ずお受け取りください☺

コインチェックの2段階認証設定

コインチェックの2段階認証設定方法

ここからは、コインチェックにおける二段階認証の設定方法について詳しく解説していきます☺

 

近年、仮想通貨取引所のハッキング・不正アクセス問題が話題になっており、取引所の対応だけでなく投資家個人としてもセキュリティ対策を取る必要があります。

そのため、セキュリティを強固にするためにも二段階認証は必ず設定を行ってください!

二段階認証設定方法

STEP.1
認証アプリのダウンロード

Google Authenticator

Google Authenticator
開発元:Google LLC

 

二段階認証を設定する上では、認証アプリ(ワンタイムパスワード)である『Google Authenticator』をダウンロードする必要があります。

そのため、二段階認証の設定に移る前にダウンロードしておきましょう☺

STEP.2
2段階認証設定画面を開く

コインチェック二段階認証1

 

まず、二段階認証の設定画面を開いてください。

赤く囲ってある歯車のマークをタップ、『二段階認証』をタップしてください☺

タップすると、下記の画面が開きますので、『設定する』をタップしてください!

 

コインチェック二段階認証①

STEP.3
QRコードの読み取り

二段階認証 

 

二段階認証の設定画面を開いたら、まずシークレットキーをノートなどに書き写したり、スクリーンショットを取って安全なところに保管してください☺
重要!
シークレットキーは、スマートフォンの機種変更・紛失・盗難などに遭った場合、アカウントに戻るために必要なキーです。

 

シークレットキーを保管することができたら、表示されているQRコードを先程ダウンロードした『Google Authenticator』で読み取り、アプリ上に表示された6桁の数字を一番下の赤く囲ってある枠に入力してください。

 

二段階認証が完了すると、二段階認証設定画面の表記が下記のように変わります☺

 

二段階認証 完了

まとめ:コインチェック登録・口座開設

まとめ:コインチェック登録・口座開設

上記でご紹介したコインチェックの登録・口座開設マニュアルを見ながら口座開設を行うと、初心者の方でも簡単に登録・口座開設を行うことが可能です!

 

コインチェックは東証一部上場企業であるマネックスグループの子会社となったため、今後はマネックスグループが培ったノウハウを活かし、更なる発展を遂げる仮想通貨取引所となるでしょう。
重要!
また、IPO以上に稼げる確率が高いIEO(発行体が取引所に委託して行うトークンを利用した資金調達)の取扱いについて検討段階に入ったことから、抜け目のない投資家はすでに口座開設をしております!

 

そのため、後れを取らないためにもコインチェック(Coincheck)の口座開設を完了させておきましょう

コインチェックに
登録する!

 

???

  • IEOってなに?
  • 具体的にどんな特徴を備えているの?
  • 実際に実施された例教えて(><)

という疑問を抱かれている方は、『上場前に仮想通貨を購入できるIEOとは?初心者向けに分かりやすく解説』に目を通してください!

上場前に仮想通貨を購入できるIEOとは?特徴・実施例を分かりやすく解説 上場前に仮想通貨を購入できるIEOとは?初心者向けに分かりやすく解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です