株式投資の完全ロードマップを無料で公開中!

瞑想とは?瞑想の仕方を初心者でも簡単にできるように詳しく解説!

瞑想とは?瞑想の仕方を初心者でも簡単にできるように詳しく解説!

Hpp

どうも!
銀行員ブロガーHppです。
プロフィールはこちら!

???

  • 瞑想ってなに?
  • どんなメリットがあるの?
  • 初心者でやり方が分からない(><)
という疑問・悩みを解決できる記事になっております。

 

実は、瞑想を行うと様々な効用を得ることができます。

実際に世界的大企業であるGoogle、ゴールドマン・サックスなどでは日々の仕事の一部として取り入れられています!

 

当記事で学べること!
  • そもそも瞑想とは何か
  • 瞑想で得られる具体的なメリット
  • 初心者でもできる瞑想の仕方

 

当記事を読み終えると、『瞑想に関する知識』が得られるだけではなく、『瞑想の仕方』を身に付いた状態になるでしょう!

瞑想とは?

瞑想とは?

みなさん、瞑想と聞くと修行僧・スピリチュアル的なものをイメージしていませんか?

そこのあなた!時代に取り残されていますよ!

 

近年、瞑想は脳科学の分野で効用を認められており、意志力の強化・集中力の向上など様々な効用を得られることがわかっており、Google・ゴールドマン・サックスなどの世界的大企業でも日々の仕事の一部として取り入れられています☺

 

くまねこ

そもそも瞑想ってなに?
じゃあ、まずそこから説明していこうか!

Hpp

 

瞑想とは、脳を休ませ・内なる自分と向き合うトレーニングのようなものです。

 

私たちの脳はどんな時でも絶えず働き続けています。

その脳を休ませていると、無意識に浮かんでくる思考・日常のストレスがあることに気付くでしょう。

例えば、「あの案件進捗やばいな」「今日の夜何時に約束してたっけ」など。

それらの思考・ストレスを自分が抱えていることに気付き、客観的に見ることができます。

 

また、瞑想は3つの道具だともいわれています。

3つの道具
  • 心を強くする道具
  • 心身をリラックスさせる道具
  • 脳を休ませ、思考を整理させる道具

瞑想を行うと内なる自分が抱えている思考・ストレスと向き合うことになりますが、それらを払いのけることにもなります。

つまり、瞑想の習慣がついていると自分の抱えている思考・ストレスを払いのけることができ、心を強くします。

 

また、瞑想は心身・脳にもリラックス効果を与えます。

特に脳に対しては大きな影響を及ぼします!

脳は睡眠中、日々の出来事・目にしたものなどを整理しています。

その整理を瞑想中にも行うことができるため、わずかな時間だけでも瞑想すると、脳がクリアになり・スッキリした状態になります。

瞑想で得られる5つのメリット

くまねこ

瞑想が良さそうなのはわかってきたよ!

もっと”メリット”を教えて欲しいんだけど(><)

では、ここから瞑想のメリットについて詳しく見ていこうか!

Hpp

 

瞑想を行うと、次のメリットを得ることができます。

得られるメリット
    • 意志力の強化
    • ストレスの軽減
    • 集中力の向上
    • ポジティブシンキングになる
    • 睡眠の質が向上する
瞑想を行うと、とてもたくさんの効用が得られるため日常生活に取り組むべきです☺

では、1つずつ効用を見ていきましょう!

意志力の強化

意志力の強化

投資家が瞑想を行う最大の理由は意志力の強化にあります。

 

意志力は前頭前皮質が担当しており、その前頭前皮質は灰白質によって形成されております!

灰白質を活性化させることで意志力をよりコントロールできるようになります。

 

今まで「損切りができない」「自分のルールに従えない」という投資家も灰白質を活性化させ、意志力を強化することで、決断を下せなかったことも下せるようになるでしょう☺

 

その灰白質を活性化させる簡単最速な方法として注目されているのが、瞑想です。

 

???

損切りできない理由って意志力にあるの?
と疑問・悩みを抱えている方は『株を損切りできない理由は意志力にある?』を参考にしてください!

 

ストレスの軽減

ストレスの軽減

瞑想を行うと脳からα波が放出されるようになります。

α波とは脳から送る信号の一部であり、自律神経を整え、ストレス軽減などの効用をもたらすと言われております。

現代のストレス社会を乗り切るためにも、ぜひ瞑想を行っていきましょう(^^)

私の話!
少し話は逸れますが、現在、私は金融機関の運用部門で働いています。

 

昨今、金融機関の合併などが続いていますが、金融機関が合併する原因となった大きな理由は『運用ミス』です。

そのため、非常に多くのストレスがかかる部門であることから私は日々の生活に瞑想を取り組んでいます。

 

少しでも意志力の強化・ストレス軽減を図るためです。

集中力が向上する

実は、瞑想を行うと集中力の向上にも繋がります。

アメリカにあるジョンズ・ホプキンズ大学の教授・研究者たちによって、 瞑想を行うと集中力を向上させる効果が見られることが分かりました。

大切な会議・作業などの前に瞑想を行い、集中力を向上させることは1つの良い方法です!

ポジティブシンキングになる

ポジティブシンキングになる

人間誰でもネガティブな気持ちを抱く時はあると思います。

その時、実は自律神経が乱れ、交感神経が高ぶっている状況なのです。

 

瞑想を行うと、緊張や不安を緩和する副交感神経が優位になり、落ち着いた気持ちになることができます!

落ち着いた状態になると、自分の思考にも良い影響を及ぼし、ポジティブ・楽観的な方向で物事を捉えれるようになるのです☺

睡眠の質が向上する

睡眠の質が向上する

瞑想を行うとリラックス効果を得られるため、睡眠の質も向上します。

あまり寝つけない方は瞑想を行ってから布団に入ると、すぐに寝つけるようになるでしょう☺

初心者でもできる瞑想の仕方

初心者でもできる瞑想の仕方

最後に、瞑想をしたことない方でもできる瞑想の仕方を具体的に解説していきます。

誰でも簡単に行えるので、心配しないでくださいね☺

以下の手順に沿って、瞑想を行ってみてください!

STEP.1
姿勢を整える
初心者でもできる瞑想の仕方
女性の画像のように背筋を伸ばし、体を動かさずじっと座ってください。
STEP.2
鼻からゆっくり呼吸を行う。
目を閉じて、ゆっくり鼻から呼吸を行い、口から息を吐いてください。
この際、呼吸に意識を集中してください。
息を吸い込み膨らむ肺、出ていく息を感じる唇に意識を向けるのです。
STEP.3
気が散り始めたら、呼吸に意識を戻す。
おそらく数10秒・数分したら、気が散り始めると思います。
この際、何度も呼吸に意識を戻すことによって、前頭前皮質を活性化させ、ストレス等を鎮めるのです。

 

瞑想に慣れるまでは1回3分ぐらいを目途に行ってみてください。

毎日、瞑想を繰り返すことで変化してくる自分を実感できるはずです☺

1日のうち、たった3分に時間を割くだけですから誰でもできるはずです!

まとめ

まとめ

上記で紹介した『初心者でもできる瞑想の仕方』を実践すると、様々なメリットを得ることができます

特に投資家ならではの『損切りができない』『設定したルールを守れない』などの悩みは意志力が強化され、解決できるでしょう。

 

最後にもう一度内容を確認しましょう!

MEMO
      • 瞑想とは?
        →脳を休ませ・内なる自分と向き合うトレーニングのようなもの
      • 瞑想で得られるメリット
        →意志力の強化
        →ストレスの軽減
        →集中力の向上
        →ポジティブシンキングになる
        →睡眠の質が向上する
最初は瞑想を日常生活に取り入れることに慣れないかもしれませんが、たった3分で良いので取り入れてください。

毎日瞑想を行っていると、たくさんのメリットを得ることができ、あなたの人生が変わってくることでしょう!

ぜひ、瞑想を行うことで得られるメリットを味わってください☺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です