株式投資の完全ロードマップを無料で公開中!

暗号資産Venus(ヴィーナス)とは?金融システムの再構築を狙うプロジェクト

暗号資産Venus(ヴィーナス)とは?金融システムの再構築を狙うプロジェクト

Hpp

どうも!
銀行員ブロガーHppです。
プロフィールはこちら!

???

  • 暗号資産Venus(ヴィーナス)ってなに?
  • バイナンスが始めるプロジェクトって本当?

という疑問・悩みを解決できる記事です!

 

暗号資産Venus(ヴィーナス)は世界最大級の仮想通貨取引所:Binance(バイナンス)が発表したプロジェクトであり、世界の金融システムの再構築を狙っております

また、既に顧客ネットワーク・コンプライアンスシステムの確立、国境を越えた支払いに対応する安心・安全なシステムを構築していることから、将来性は非常に高いプロジェクトだと言えます。

 

当記事で学べること!
  • 暗号資産Venus(ヴィーナス)の概要
  • 暗号資産Venus(ヴィーナス)を発行する3つの理由

 

当記事を読み終えると、暗号資産Venus(ヴィーナス)について詳しく理解することができるでしょう☺

 

人気急上昇中の仮想通貨取引所
公式サイト

国内取引量・セキュリティ対策No.1!

リップル(XRP)取引するならここ

非常に使いやすいため、初心者の方におすすめの取引所です☺

公式サイト

上場企業GMOインターネットが運営

セキュリティは強固・信頼性も抜群!

口座開設で20000satoshi分のBTCが貰えるキャンペーン中☺

DMM COIN

公式サイト

動画配信で有名なDMMが運営企業

新規口座開設キャンペーン実施中!

口座開設すると、誰でも1,000円GETできます☺

暗号資産Venusとは?

暗号資産Venusとは?

暗号資産Venus(ヴィーナス)とは、世界最大級の仮想通貨取引所:Binance(バイナンス)が発表したプロジェクトであり、またFacebook社が先日発表したLibra(リブラ)の地域版のような立場を目指しております☺

 

Libra(リブラ)と同じく、暗号資産Venus(ヴィーナス)は独自のブロックチェーン:バイナンスチェーンを使用することによってステーブルコインとしての機能を持たすことを可能としております。

 

???

  • ステーブルコインってなに?
  • ステーブルコインについて詳しく教えて!

という方は、『一定の価値を保つステーブルコインとは?種類、メリットなど詳しく解説!』に目を通してください☺

 

 

くまねこ

へー!フェイスブック社に続いて、バイナンスも同じようなことをするんだね。

そもそも、バイナンスはなぜ暗号資産Venus(ヴィーナス)を発行するんだろうね?

それには以下のような理由があるのだよ。

Hpp

暗号資産Venus(ヴィーナス)を発行する3つの理由

暗号資産Venus(ヴィーナス)を発行する3つの理由

Binance(バイナンス)は、暗号資産Venus(ヴィーナス)を発行する3つの理由をしました。

その3つの理由は下記のとおりです☺

Venusを発行する3つの理由
  • 既に顧客ネットワークとコンプライアンスシステムを確立している
  • 国境を越えた支払いに対応するシステムがある
  • 世界の金融システムの再構築

既に顧客ネットワークとコンプライアンスシステムを確立している

暗号資産Venus(ヴィーナス)を発行する1つ目の理由は、既に顧客ネットワークとコンプライアンスシステムを確立しているからです。

 

現在、Binance(バイナンス)は世界各国の規制を遵守しつつ、様々な地域で顧客ネットワークを築いております。

例えば!
シンガポール・東アフリカに位置するウガンダ共和国・イギリスとフランスの間に位置するジャージー島で仮想通貨取引所を立ち上げており、数か月後にはアメリカにおいても仮想通貨取引所を立ち上げる計画です☺

 

これらの実績があることから、Binance(バイナンス)は既に顧客ネットワークとコンプライアンスシステムを確立しており、プロジェクトを展開する上では非常に優位です!

国境を越えた支払いに対応するシステムがある

暗号資産Venus(ヴィーナス)を発行する2つ目の理由は、国境を越えた支払いに対応するシステムがあるからです。

 

Binance(バイナンス)は既に世界最大手のブロックチェーン企業として、国境を越えた支払いに対応する安心・安全なシステムを構築しております☺

また、国境を越えた支払いに対応しているだけでなく、送金速度においても従来の銀行のシステムに匹敵するものとなっております。

世界の金融システムの再構築

暗号資産Venus(ヴィーナス)を発行する3つ目の理由は、世界の金融システムの再構築をすることです。

 

現在、金融システムの覇権は先駆者が優位性を持っており、多くの地域や個人は優位性を持つ先駆者のために多くの努力を垂れ流している状況です。

そのため、暗号資産Venus(ヴィーナス)を発行することで現在の金融システムの覇権を打ち崩し、世界の金融システムを再構築することを狙っております☺

まとめ:暗号資産Venus(ヴィーナス)

まとめ:暗号資産Venus(ヴィーナス)

暗号資産Venus(ヴィーナス)は、世界最大手の仮想通貨取引所:Binance(バイナンス)が新たに始めるプロジェクトであり、私たちの生活にも大きな変化をもたらすかもしれません

また、Binance(バイナンス)は既に世界各国で仮想通貨取引所を立ち上げていることから、顧客ネットワーク・コンプライアンスシステムを確立しており、同様の他のプロジェクトより優位に展開することができるでしょう!

 

最後にもう一度内容を確認しましょう!

MEMO
  • 暗号資産Venusとは?
    →世界最大級の仮想通貨取引所:Binance(バイナンス)が発表したプロジェクトであり、Libra(リブラ)の地域版のような立場を目指している。
  • 暗号資産Venus(ヴィーナス)を発行する3つの理由
    →既に顧客ネットワークとコンプライアンスシステムを確立している
    →国境を越えた支払いに対応するシステムがある
    →世界の金融システムの再構築

 

上記の内容を理解したあとは、「Facebook社のLibra(リブラ)」について深く学ぶ必要があります☺

???

  • Libraってなに?
  • フェイスブックが関係しているの?
  • 今後の金融インフラになるって聞いたんだけど。

という方は、『暗号資産Libra(リブラ)とは?フェイスブック社が提供する金融インフラ』に目を通してください☺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です