bitbank(ビットバンク)はどんな取引所?メリット・デメリットまとめてみた

 どうも。Hppです。今回の記事は、bitbankがどんな取引所なのか。また、メリット・デメリット面、口座開設方法も含めてまとめていきたいと思います。

 

bitbankはどんな取引所?

bitbankは、ビットバンク株式会社が運営の仮想通貨取引所です。

NEMの流出事件を起こしたCoinCheckは金融庁認可の仮想通貨取引所ではありませんでしたが、bitbankは金融庁に正式に仮想通貨交換業者として登録されている取引所です。(2017年9月29日に登録されました。)

国の認可を得ている取引所ですから、取引する上でも安心ですよね♬

 

金融庁発表 仮想通貨交換業者登録一覧

会社概要

・社名 ビットバンク株式会社

・住所 東京都品川区西五反田7丁目20-9

・設立 2014年5月

・役員 代表取締役CEO 廣松紀之

・資本金 11億3100万(資本準備金含む)

・業務内容 仮想通貨関連事業

      関東財務局長(仮想通貨交換業者)登録番号 第00004号

・所属団体 日本仮想通貨事業者協会

      ブロックチェーン推進協会

取り扱い通貨

bitbankでは現在6種類の通貨を取り扱っております。

・Bitcoin

・Ethereum

・Bitcoin Cash

・Litecoin

・Ripple

・Monacoin

人気通貨のRippleにおいては、販売所ではなく、取引所で購入することが可能です。

しかも、今なら手数料は"ゼロ"( *´艸`)

メリット

チャートの利便性が非常に高い

f:id:hpp05investor:20180414190529p:plain

私は、ここを一番推したい。bitbankのチャートは素晴らしい!!!

bitbankのチャートツールは、仮想通貨だけではなく、株式、先物、FX等市場を問わず世界的に親しまれているTrading View が採用されています。

個人的に出来高が綺麗に見えるのが良い。

大口の動きは全て出来高で分かるからね。出来高だけは隠せない。

チャートの標準はローソク足、トレンドラインを引くことも可能、一目均衡表等も利用可能です。

株式トレーダーならお馴染みの「ボリンジャーバンド」「MACD」「ストキャスティクス」「移動平均線」「出来高」などにも対応しており、完璧( *´艸`)

 

このチャートを利用する目的だけでも口座開設するべきだと思います!!

 

 

手数料が"ゼロ"

f:id:hpp05investor:20180414185014p:plain

 

新たに仮想通貨の取引をされている方、またこれから始められる方の中にはやはり手数料が気になる方もいらっしゃると思います。

bitbankにおいては、2018年6月30日までの期間限定で、取り扱っている全ての仮想通貨の取引手数料"ゼロ"です!

これはかなり大きいと思われます。手数料が気になる方は6月30日まではbitbankを使ってみるのも一つほ方法かもしれません( *´艸`)

 

スマホにも対応

bitbank.cc

2018年4月にiPhoneアプリがリリースされました!

パソコンとほぼ同じような画面で取引が可能です。

私もそうですが兼業の皆様は日中パソコンでは取引できないと思われます。

しかし、このアプリをDLすれば外出先、勤務先のトレイ(笑)でも取引できますね(*'ω'*)

さらに!!!!

上記で私が推していたTrading Viewがそのまま使えます!

はい!ダウンロード決定ですね。笑

デメリット

取引所参加数が少ない

デメリットとしては、これだけだと思われます。

bitFlyer、Zaif等に比べると利用者が少ない事実。

利用者が少ないということは、取引板に注文が並ぶ数も少なくなるということ。

故に、希望の価格で取引が約定できないがあります。

まあ先程も述べましたが、チャートを利用する目的だけで口座開設するのも十分にありだと私は思いますヽ(^o^)丿

口座開設方法

①メールアドレス登録

まずは、下記バナーからbitbank公式にアクセスします!

 

 すると下の画面が出てきます。

赤く囲ってある「メールアドレス」のところにメールアドレスを入力し、「無料口座開設」を押します。

f:id:hpp05investor:20180414201120p:plain

無料口座開設を押した後、登録したメールアドレスに確認メールが届きます。

本文に記載されているURLにアクセスします。赤く囲ってあるところね!

f:id:hpp05investor:20180414202430p:plain

②パスワードを設定

URLをクリック後、パスワードを登録する画面に移ります。

上の赤く囲ってあるところに「パスワード」を入力し、再入力します。

入力後は「利用規約」、「取引ルール」、「リスク事項」を確認し、同意できたら各項目をチェックします!そして、「登録」をクリック。

f:id:hpp05investor:20180414203250p:plain

③基本情報の入力

ここでは、氏名、生年月日、住所を入力します。

入力後は「次に進む」をクリック!

f:id:hpp05investor:20180414204109p:plain

本人確認の情報の入力の次は取引時確認です。

銀行で口座を開設する際も必要な項目です!

ここでは、「取引の目的」「職業」を選択します。

選択後、下の赤く囲ってある「外国の重要な公人」を選択します。

普通の方は、「外国の重要な公的地位にある者に該当しません。」にチェックを入れ、「確認」を押します!

f:id:hpp05investor:20180414204245p:plain

④本人確認書類の提出

基本情報を全て入力し終わると次は本人確認書類の提出です。

bitbankにおいて、本人確認書類として認められるのは以下の4つです。

・運転免許証

・パスポート

・住民基本台帳カード

・在留カード

本人確認書類の種類を選択し、選択した本人確認書類の表裏の画像をアップロードしてください!

スマホからの登録であれば、「+」を押すとカメラ起動しますよ( *´艸`)

本人確認書類の画像を選択できたら、「アップロードする」をクリック!

f:id:hpp05investor:20180414204823p:plain

 

本人確認の審査だけ1営業日かかるみたいですが、登録が殺到している時期だともう少しかかってしまう時があるかもです。

f:id:hpp05investor:20180414205829p:plain

⑤確認書類の受け取り

本人確認の審査が終了すると、bitbankから登録した自宅住所に郵送書類が送られてきますから、必ず受け取ってくださいね!

受け取りを逃してしまうと少しややこしいことに。笑

 

以上で口座開設は終了です!

口座開設おめでとうございます( *´艸`)

 

関連記事